エンジニア足立のコーディング日記

エンジニア足立のコーディング日記

RSS ucfirst()関数とucwords()関数

公開日:2013年05月10日
この記事を読むのに掛る所要時間: 17

たまたま、

英単語の頭の文字だけ大文字に変えて文字列を出力するというコードを書いていたのですが、

危うく、

 

英単語の1文字目だけを切り出して、

その切り出した文字をstrtoupper()関数を使って大文字に変換してから、

もう一度アルファベットの頭につけ直す!!


といったお粗末なコードを書くところでした。

 

ucfirst()関数を使えば、

頭の文字だけ大文字に変えてくれるようです。

 

試しに、

というコードを実行してみてください。

「Php」という文字列が出力されるはずです。

 

因みに、

各ワードの開始文字を一括で大文字に変換したい場合には、

ucwords()関数を使えます。

とすると、

「Php 入門 Start」という文字列が出力されると思います。

 

あと、これらの関数は文字列の最初の文字をアルファベット大文字に変更してくれるものなので、

当然アルファベット以外の文字列で始まる文字列(例えば、「テストblog」など)あれば、

何も変換は行われません。

このページのTOPへ戻る

著者情報

足立 拓也(あだち たくや)
1980年生まれ。
出身:兵庫県丹波市。
趣味:ボクシングジム通い。
特技:歴史の話しをすること。
一言:頑張って面白いブログを書きます。

月別アーカイブ

  •  

    • [—]2018 (4)
    • [+]2017 (101)
    • [+]2016 (49)
    • [+]2015 (86)
    • [+]2014 (86)
    • [+]2013 (104)
    • [+]2012 (78)