エンジニア足立のコーディング日記

エンジニア足立のコーディング日記

ブログトップへ >> 『2015年9月』の記事一覧

RSS ホーチミン タクシー事情

この記事を読むのに掛る所要時間: 126

ホーチミンに着いた初日にガイドの方に注意をされたのは、

 

安全なタクシーの見分け方です。

 

タクシーには会社毎に車体に番号が付いていて、

 

頭が「38.」以外の番号のタクシーはメーターの周りが早いので注意すること!!

 

でも、「38.」で始まるタクシーも全てが良心的というわけではないということ!!

 

じゃあ、どれがいいのか!?

 

 

というと、

 

この番号↓↓

ホーチミン タクシー01

「38.27.27.27」です。

 

あと、

 

「38.38.38.38」も安全ということ。

 

「38.27.27.27」は「VINASUN Taxi(ビナスンタクシー)」、

 

「38.38.38.38」は「Mai Linh Taxi(マイリンタクシー)」という会社らしいです。

 

 

それと、

 

タクシー料金のメーターの見方にも注意です!!

 

メーターが例えば「100」になっていた場合、

 

「100ドン」ってめっちゃ安いやん!!

 

なんてことはないです。

 

流石にそんな安はずがありません。

 

実際の料金はメーターの数字×1,000です。

 

なので、

 

メーターが「100」の場合の料金は「100,000ドン」です。
※それでも、日本と比べると安いですが。

 

タクシーの後部座席のドアにも日本語の説明がありました。

ホーチミン タクシー02

 

因みに、

 

タクシー以外の乗り物は料金が高いので注意が必要です。

 

ガイドさんからもバイクタクシーなんかには乗らないことという注意がありました!!

このページのTOPへ戻る

著者情報

足立 拓也(あだち たくや)
1980年生まれ。
出身:兵庫県丹波市。
趣味:ボクシングジム通い。
特技:歴史の話しをすること。
一言:頑張って面白いブログを書きます。

月別アーカイブ

  •  

    • [—]2017 (9)
    • [+]2016 (49)
    • [+]2015 (86)
    • [+]2014 (81)
    • [+]2013 (104)
    • [+]2012 (78)
  • カテゴリー