ひとりボケ、ひとりツッコミ。

防衛大学校卒のIT企業社長によるブログ

ひとりボケ、ひとりツッコミ。

アマゾンにない高島屋の立ち位置

9月18日(月)は敬老の日。

翌週は父の誕生日と、
離れて暮らす両親へ「何を贈るか」をあれこれ思案する。

結局、高島屋オンラインで見つけたプレゼントを
敬老の日と父の誕生日に贈ることに。

「こういうときってアマゾンじゃないよなあ~」

「この世代の人って『高島屋』好きやん」

プレゼントを決めるにあたりそのような会話を妻としたのだが、
小売業界をアマゾンが侵食しつつある昨今、
『高島屋』がとっているポジションは、
まだあるような気がする。

このページのTOPへ戻る